2017年12月12日火曜日

ケニア独立記念日

12月12日は54年目のケニアの独立記念日

1973年から毎年ケニアを訪れている身には、嬉しい日なのです。
何しろ、ゼンザブロニカという6×6の大型のカメラで
ツアボ・ウエストのムジマスプリングの辺に櫓を組んで
一晩、過ごしてみたり
ニコンF2に800mmのレンズを付けて
マラ川の川縁でカバを追ったりした 私も 40年経っても
デジタルカメラに振り回されながら
相変わらずサファリに出掛けているのです。
そして、今年の独立記念日のパーティーの日は
お土産に頂いたのは
特産のバラのドライフラワーとビールと

さあ、何と言っても来年もケニアへ行こう!

2017年12月5日火曜日

クーの社交界?デビュー

クーが我が家に来てそろそろ一ヶ月
11月23日に社交界デビュー しました。
ご近所で2匹のネコを飼っているUさん母娘が
やはり、ネコの扱いは慣れたもの
クーも人見知りせず、すっかり寛いで
髪の毛にじゃれついて
次の日
家人の姪っ子がやって来て
「かわいい、かわいい」と連発して

12月に入って
家人の友人たちが・・・
みなして寄ってたかって「猫っ可愛がり」

 胸の中でうっとり
 懐の中でうっとり

そして、甘えてこの姿
N.Y在住の友人もクーに会いたいと、訪ねて来てくれました。

 お土産はちょっと早いクリスマスプレゼントとして
クーのおもちゃをどっさりと
もう、目移りがしたのかオドオド
また、家人の友人や私の友人もやって来て

 私も猫が欲しいと言いながら
帰るまで手放さないのでした。

 不思議なことに
クーが可愛がられれば可愛がれるほど
我が事のように誇りに思えるのです。
これも「爺馬鹿?」



2017年12月4日月曜日

クー 風呂に入る

体重も2倍になったクーの体を洗うことに。
洗面所にお湯を入れたバケツを用意
中にシャンプーを入れ、
体を浸すと

逃げようと必死になるクー、
逃すまいとこれまた必死の家人
そのうち諦めたと思いきや、
これ以上浸かりたくないとばかりに、
前足に力を入れて抵抗。
部屋に戻ってタオルで拭いて貰う頃になると・・・
そしてドライアーをかけ始めるとウットリ


終わった途端にはしゃぎ回り
静かになったらと思ったら、
ソファーの上で丸くなってぐっすりと寝ていたのでした。
まだ、本当に子供なんです。

2017年11月29日水曜日

アトムがやって来た その16

前回ちょっとしたミスで意気消沈していたが、
今回は自信を蘇らせて挑戦!
何せ、クーが見守って呉れているのだ。
部品を揃えるところまでは
拡大鏡は必要ない。
しかし、この細かな作業には・・・
 肩に乗っているのに飽きると
懐に潜り込んで眠り始める。
今日の作業は「右股関節」を作ること。
慎重に説明書を読んで、ID書き込みも無事終了。
今日は家人に泣き付くこともなかった。
終わった頃には、彼はぐっすり眠ってしまった。
オンザロックが旨かった。

2017年11月27日月曜日

甘ったれのクー


我が家にやって来て2週間半経ったクー
甘やかし過ぎたのか
何時も私の肩の上
眠くなると
フリースの懐の中に
起こすのは可哀想なので、そのまま台所へ
 甘やかし過ぎかな?
そうそう、来た時に400gだったのが、760gに、
順調に育っている様です。

2017年11月21日火曜日

アトムがやって来た その15の2

アトムの右足がどうやっても出来ず諦め
「明日だ!」と叫んでから
「嫌なことは明日に延ばす」悪い癖そのまま、
1週間経ってしまった。
ATOMサポートセンターに電話して、
優しいお姉さんの誘導で原因を調べてみたら、
何のことはない
「ID 書込み」ボタンと「動作確認」ボタンの押し間違えが判明したのだ。
たったそれだけのことで1週間悩むとは。
ホッとして、クーと記念写真を。
こんなに大きくなりました。

そして、事務所から富士山が見え、

尚更、いい日になりました。

2017年11月17日金曜日

クーの肉球

私の孫?となったクー、
私と良く遊んでくれるのです。
腕の中で寝たと思ってると
目を覚ますや膝の上でじゃれて来て
そのうち興奮して指先に噛み付いてくるのだが
それが甘噛み。
太い指?
ふと目をやると、
ピンクの可愛い肉球。
 これがたまらなく可愛くて可愛くて・・・
お爺ちゃんは目を細めるのでした。







2017年11月15日水曜日

アトムがやって来た その15

クーが来てからの初めてのアトムの製作、
いいところを見せようと、ちょっとドキドキ。

「邪魔するなよ」と組み立て始めるが、
クーはすぐに飽きて行ってしまう。
マニュアルをじっくりと読み右足が完成!
と思いきや 所定の動きをしない。
何故なぜ?とバラして原因を探るものの
何度やってもダメ
 焦る、焦る・・・・・

最近、干渉しないで見守っていた家人も寄って来て、
マニュアルを読んでアドバイス して呉れるのだが
それでも動かない。
「もう、俺には無理か」と絶望感に襲われる。
製作を始めてから2時間を過ぎ、時はすでに24時半。
「ダメだ! 明日だ」



2017年11月13日月曜日

クーの事務所デビュー


クーが午後から事務所に
これから毎日私と一緒に出勤?することに。
新しいところに行っても臆することなく
歩き回って探検。
帰りのキャリーバックの中でウンチ、
これぞ大物?